オススメ紹介 まとめブログ

【初心者向け】初心者でもできる!ブログの始め方とマネタイズ方法

LINEで送る
Pocket

2018年に政府が正式に副業を促進したことから、近年副業としてブログを始めるという方が増えてきています。

しかし、いざブログを始めようと思っても、

  • 「ブログの始め方がわからない」
  • 「そもそもブログって稼げるの?」

と悩みを抱えている方が多いのが現状です。

この記事ではブログ初心者の方に向けてブログの始め方とマネタイズ方法について解説していきます。

手順どおりに進めるだけでブログを始められるようになるのでこれからブログを始めようかなと考えている方はぜひ見ていってください。

ブログの始め方

ブログの始め方は非常にカンタンです。

以下の15の手順に沿って行ってもらうだけで始めることができます

  1. テーマ・ジャンルを決める
  2. WordPressでブログを立ち上げる
  3. デザインテーマを導入する
  4. ブログ運営に必要なプラグインを導入する
  5. 記事を執筆する
  6. テーマ・ジャンルを決める

まずは自分がブログで書きたい分野を決めましょう。

この時に重要なのは2点あります。

  • 自分の興味のある分野にすること
  • ニッチな分野にすること

自分の興味のある分野にすること

ブログを始める人は多いですが3ヶ月継続できる人はその中でも約10%だと言われています。

この要因としては様々なことが挙げられますが、一番大きな要因はアクセス数が集まらないことです。

ブログはある程度記事を投稿し、期間をかけなければアクセス数が集まりません。

そのためモチベーションが続きにくく、興味のない分野で勝負しようとするとほぼ間違いなく途中で挫折してしまいます。

アクセス数が来なくても自己満足で書けるくらいの興味がある分野を選択しましょう。

ニッチなジャンルにすること

ブログが稼げると騒がれだしたのは10年以上も前のことで誰もが検索するようなジャンルはすでに競合がひしめき合っています。

もちろんそのようなジャンルで勝負することもできますが、より確実に稼ぐためにはまだ空きがあるニッチなジャンルを選択することをおすすめします。

また空きのあるジャンルの見つけ方として未来に目を向けることがあげられます。

これから製作予定の商品についてのブログなどであれば誰も手をつけてません。

早期にブログを構築することができれば比較的簡単にアクセスを集めることができるでしょう。

WordPressでブログを立ち上げる

ブログを立ち上げることができるサービスは無料のものを含めて多々ありますが、最もおすすめなのはWordPressです。

WordPressは有料なのですが、全世界の3割のサイトがこのWordPressで作られているほど人気のブログ制作システムです。

自由度が高いことが特徴でデザインやプラグインも幅広く用意されています。

一方で無料ブログの場合には選べるデザインも少ない上、もしサービスが終了するとブログ自体もなくなってしまいます。

せっかく稼げていたとしてもある日突然ブログが消えるということもあり得るのです。

お金を稼げるブログは一つの資産と考えることができると言えます。

より安全に収益化を狙いたいのであればWordPressで運営を行うようにしましょう。

デザインテーマを導入する

WordPressを立ち上げたらデザインテーマを導入しましょう。

無料のデザインテーマでも問題なく運営ができますが自分でHTMLやCSSといったプログラミング言語が書けなければカスタマイズが難しいため、余裕のある方は有料のデザインテーマを購入することをおすすめします。

有料のデザインテーマの方がデザイン性も高いですし、カスタマイズしなくても最大限の効果が発揮できるように設計されているため初心者でも安心して運営できます。

おすすめの有料デザインテーマ

  • JIN(ジン)
  • SANGO(サンゴ)
  • Affinger5(アフィンガー5)
  • 賢威(ケンイ)
  • THE THOR(ザ・トール)

ブログ運営に必要なプラグインを導入する

WordPressでは様々なプラグインがリリースされています。

プラグインとは簡単に説明すると、WordPressの機能を拡張するプログラムのようなものです。

プラグインを使用することでブログ運営をより効率的に行えるようになります。

絶対に入れておくべきプラグイン

  • All in One SEO Pack
  • Google XML Sitemaps
  • Broken link Checker
  • Akismet
  • AddQuicktag

記事を執筆する

ここまできていよいよ記事を執筆します。

記事を執筆する際にはSEOライティングを意識する必要があります。

SEOライティングとはSEO(検索エンジン最適化)を意識した書き方のことです。

まず大前提としてユーザーが検索する語句に沿ったタイトル及び内容にしなければなりません。

せっかくアクセスしてくれたユーザーも知りたい情報と違う情報が載っているのではすぐに離脱してしまいます。

また、Googleの検索品質評価のガイドラインにおいて専門性・信頼性・権威性が重要だと公表されています。

このガイドラインに従って書くことが上位表示させるための重要な要素となっています。

ブログのマネタイズ方法

ブログでお金を稼ぐには2つのマネタイズ方法があります。

  • Googleアドセンス
  • ASP

2つを組み合わせて行う人もいればASPだけで収益を上げている方もいます。

自分が運営するブログとの相性の良さで判断すると良いでしょう。

Googleアドセンス

GoogleアドセンスはGoogleが提供する「クリック報酬型広告」です。

ブログにアクセスしてくれたユーザーが広告をクリックすることで収益が発生する仕組みとなっています。

商品を購入してもらう必要性がないことから収益が発生するまでのハードルは低いです。

運営者が広告を指定することができずユーザーの検索履歴などによって最適な広告が表示されるようになっているため表示される広告によって単価が変わります。

1クリックの相場を考えると、大体30円程度となるでしょう。

しかしGoogleアドセンスを利用する際には審査を受ける必要があります。

中々審査に通らないという方もいますがきちんと運営をしていれば通るようになっているので安心して申請を送りましょう。

ASP

ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダーの略称で広告主が広告を出稿し、メディアが広告を掲載するという流れを作る役割を担っています。

先ほど紹介したGoogleアドセンスは「クリック報酬型広告」でユーザーがクリックをするだけで収益が発生しましたが、ASPは基本的に「成果報酬型」でユーザーが商品・サービスを購入、また契約することで収益が発生します。

そのため収益が発生するまでのハードルは高いです。

しかし、その分高単価となっている広告も多く1つの成約だけで数万円発生する広告もあります。

ブログで月に数百万円も稼いでいるような人が利用しているのはASPです。

自分が執筆する分野に関する商品・サービスで収益につながりそうな商品・サービスはないかを探してみましょう。

おすすめのASP

  • A8.net
  • afb
  • バリューマコース
  • アクセストレード
  • もしもアフィリエイト

まとめ

ブログを始めること自体は手順に沿って行えばカンタンです。

本当に大変なのはブログを始めてアクセスが集まるようになるまでにあります。

ブログにアクセスが集まるようにするためにはSEOライティングや内部対策、また外部対策など様々な知識が必要です。

最初から全てを身につける必要はないので、ブログ運営を進める上で少しずつ吸収するようにしましょう。

また、ブログで収益を得る上でマネタイズ方法は非常に重要です。

自分のブログに合う広告をしっかりと吟味した上で選択するようにしましょう。

LINEで送る
Pocket

-オススメ紹介, まとめブログ
-, , , , ,