オススメ紹介 ガジェット スマートフォン 投稿一覧

【Google Pixel 7 Pro】【Android】コスパ優秀!Google Pixel 7ProとiPhone 14 Proと比較紹介!

LINEで送る
Pocket

今回はちょっと遅くなりましたがGoogleの最新スマートフォン、Pxcel 7Proについて競合機種であるiPhone 14 Proと比較してご紹介したいと思います。

Google Pxcel 7 ProとiPhone 14 Proは、両方とも高性能なスマートフォンで、多くの点で競合しています。

created by Rinker
¥93,841 (2024/07/25 12:44:56時点 楽天市場調べ-詳細)

ディスプレイの比較

Google Pixel 7 Proは、iPhone 14 Pro Maxと同様の6.7インチのサイズのOLEDディスプレイ(512ppi)を搭載しており、一方、iPhone 14 Proは6.1インチのディスプレイ(460ppi)になります。

そのため、Google Pixel 7 Proの方が15.4mm長く、5.1mm広くなっており、iPhone 14 Proより画面が大きく、解像度も高いため見やすいです。

バッテリーの比較

バッテリーについてはPixel 7 Proには5000mAhの大容量バッテリーが搭載されている一方、iPhone 14 Proには3,200mAh、iPhone 14 Pro Max で4,323 mAhのバッテリーが搭載されています。

ただし、スマホのバッテリー寿命については単純な容量だけでは十分に語ることはできません。

iPhoneは効率性が高く調整されており、消費電力が比較的に抑えられているため、スマホの使用の仕方によってどちらの電池持ちが良いかは異なります。

カメラ性能の比較

Google Pixel 7 ProとiPhone 14 Proは、両方とも高性能なカメラを搭載しています。

Pixel 7 Proには、50メガピクセルのメインカメラがあり、光学画像安定化(OIS)が搭載されています。

一方、Appleは48メガピクセルのカメラとセンサーシフトOIS技術を採用しています。

両方のスマートフォンには望遠カメラにもOISが搭載されていますが、Pixel 7 Proには5倍光学ズームがあり、iPhone 14 Proは3倍光学ズームに限定されています。

価格の比較

Google Pixel 7 Proは、iPhone 14 Proよりも安い価格で提供されています。

Pixel 7 Proの価格は、8万7310円から始まりますが、iPhone 14 Proは14万9800円、iPhone 14 Pro Maxは16万4800円から始まり、かなり高額なiPhoneと比較してPixel 7 Proはコスパに優れています。

まとめ

Google Pixel 7は、そのデザイン、ディスプレイ、カメラ性能、パフォーマンス、ソフトウェア、5G対応、価格と、多くの点で非常に優れていると言えます。

6.7インチのOLEDディスプレイ(120Hzのリフレッシュレート)とGoogle Tensor G2プロセッサを搭載している他、5000mAhのバッテリー、背面に50MPのメインセンサーを備えたトリプルカメラセットアップ、前面に10.8MPの自撮りカメラがあります。

Google Pixel 7はiPhoneの価格に悩んでいる方にはAndroidスマホへ乗り換える上で非常にコスパの良い、おすすめできるスマホですのでぜひ検討してみて下さい。

created by Rinker
¥93,841 (2024/07/25 12:44:56時点 楽天市場調べ-詳細)
LINEで送る
Pocket

-オススメ紹介, ガジェット, スマートフォン, 投稿一覧
-, ,